埋物の庭

街中にあるつい見落とされがちで埋もれてしまっているもの(=埋物)を紹介します。

飯田橋に至る

飯田橋駅付近を歩いていて「ん?」と思った。下の写真を見ていただきたい。

f:id:haniwakai:20170611155953j:plain飯田橋     飯田橋

Iidabashi Iidabashi …!?なぜ同じ飯田橋の文字が??

 

このようなおもしろ表記になった理由は周囲を見渡すとわかった。

この道路標識は、飯田橋駅に至る目白通りの新隆慶橋東詰のあたりにある。写真は歩道から撮影したものだ。

道路を挟んで写真右に写っているのは首都高速池袋5号線。下には神田川が流れている。

実は首都高のさらに奥には、もう一つ道路が走っている。つまり、目白通りは首都高を真ん中にして二つの道路に分断されているのだ。

そうなるとこの表記の意味がわかる。この標識は、目白通りの二つの道路のどちらを進んでも飯田橋にたどり着くということを示すものなのである。実際、よく標識見るとUの記号で首都高が表されているではないか。

 

かくしてダブル飯田橋の謎は解けた。私は満足してやたら複雑な飯田橋駅前歩道橋を登っていった。(いその)

 

◇撮影場所

Google マップ

 

◇新隆慶橋 このサイトいい…

www.djq.jp